直傳靈氣セミナー

靈氣とは

靈氣療法は日本発祥の「手当て療法」です。
施術者は患部に手を当て痛みや不快な症状を緩和します。
 
靈氣は、大正末期に臼井甕男 (うすいみかお)氏が断食修行の後、偶然発見したものです。
直傳靈氣は、海外に渡らず日本にそのまま残る伝統靈氣であり、現在は海外のヒーラーが日本に残る靈氣のルーツを探求しています。

薬も道具も使わないヒーリングを身につけて、家庭療法として、代替療法として、活用しませんか?


前期セミナー

前期1
・「直傳靈氣」セミナー開催の主旨
・「直傳靈氣」の歴史
・靈氣の文字について
・「直傳靈氣」の趣旨説明
・五戒について
・靈授
・靈氣回し
・靈氣実習

前期2
・靈授
・靈氣回し
・病腺
・公開伝授について
・凝視法、呼気法
・印の伝授
・血液交換法伝授(撫手、軽打)
・靈気実習

前期3
・靈授
・靈氣回し
・靈氣送り
・靈氣療法修得の仕方
・靈気実習

テキスト代、認定料込
認定証は終了時にお渡しいたします。

 

3時間×3

48,600円

 

 (受講料は事前振込でお願いしております。別途お問合せください)

後期セミナー

・性癖治療(悪癖、思い癖の改善)

・遠隔ヒーリングの習得

 

4~5時間

43200円

 

 (受講料は事前振込でお願いしております。別途お問合せください)

練習会

靈氣セミナーを受講された方を対象に、不定期ですが練習会を行っています。

 

2時間

1,000円

(靈授希望の方は、プラス1,000円)